【糸満】沖縄戦の悲しみを表した曲「さとうきび畑」を、ウチナーグチに訳した歌が11日、市の沖縄平和祈念堂で開かれた「第8回平和の礎刻銘者追悼清明祭」で初めて披露された。那覇市出身で沖縄ポップスシンガーのナシルさん(39)=東京都在住=の歌声が堂内に響くと、多くの人が聴き入った。