買ったばかりのスタンドアップパドルボードを車に積んで本島北部のとあるビーチに出掛けた。ルンルン気分もつかの間、マリン業者の水上バイクが駆け付け「沖合でのレジャーは控えてほしい」と注意。聞けば漁業権が設定されたエリアで、この業者は漁協の許可を得て営業しているとのこと。