南城市大里大城の特別養護老人ホーム東雲の丘(石島薫施設長)で働く外国人男女5人がこのほど、国家資格の介護福祉士試験に合格した。経済連携協定(EPA)を利用して来沖、3年間の研修を経て目標を達成した。5人は「うれしい」「経験を積んで他の資格も取りたい」と笑み。施設側も「指導を通して職員も力がついた。