第30代泡盛の女王に選ばれた大城美憂さん、與那嶺真子さん、渡嘉敷渉さんが16日、沖縄タイムス社を訪れ、4月から始まった活動をPRした。

第30代泡盛の女王の(右から)大城美憂さん、與那嶺真子さん、渡嘉敷渉さん=16日、沖縄タイムス社

 大城さんは「糖分や脂肪分がない泡盛は女性にお勧め」とアピール。與那嶺さんは「同年代や若い人に向けて、リキュールや炭酸飲料で割った飲み方などを紹介したい」と強調した。渡嘉敷さんは「沖縄の文化を泡盛を通じて広く知ってもらいたい」と泡盛文化の普及を訴えた。

 若年層を中心に泡盛離れの傾向が見られるなか、泡盛の良さを伝えるために県内外で認知度の向上に努める。

 県内外の物産展や9月4日(クースの日)のイベントなどに参加して泡盛の魅力を伝えるほか、泡盛マイスター協会と協力しながら、ゴーヤー、ハイビスカスなどの素材を使った沖縄らしいカクテルなども紹介する。