慶良間諸島でダイビングと出会い、国内外で水中撮影を続ける写真家の中村卓哉さん(42)=東京都=は、名護市の辺野古・大浦湾を「奇跡のサンゴ礁の海」と呼ぶ。(27面に関連) 2001年、沖縄に移住し、基地問題で揺れる辺野古の海に関心を持った。やんばるの森の栄養分が注ぎ込む海。