沖縄県もずく養殖業振興協議会は19日午前11時から、那覇市のてんぶす前広場で「モズクの日」のイベントを開催する。県産生モズクや加工品の試食・販売や早食い大会、民謡ライブなどがある。午後5時まで。

モズクの日イベントをPRする県もずく養殖業振興協議会の石川毅さん(右)と「もずくマン」こと與那覇潤さん=17日、那覇市・水産会館

 同協議会は毎年4月の第3日曜日を「モズクの日」として制定。県内各地で一斉にイベントを開催している。モズク約2千食を無料配布するほか、加工品の詰め合わせなどの景品が当たるクイズ大会もある。

 同協議会事務局の石川毅さんは「多くの人に旬のモズクを味わってほしい」と呼び掛けている。