2010年秋以来、9季ぶり九州出場の興南。県春季大会で全6試合に先発し、優勝の原動力になった2年生変則左腕、比屋根雅也の出来が上位進出の鍵を握る。 県春季のチーム打率は3割1分8厘。