サッカーJ3で8位のFC琉球は19日、鳥取県とりぎんバードスタジアムで5位のガイナーレ鳥取と対戦する。

 前節ホームでの福島戦はMF田辺圭佑のプロ初ゴールで先制しながらも、前半終了間際に追いつかれ、勝ち星を挙げられなかった。新システムが機能し、戦術のバリエーションを増やした琉球が、鳥取をどう攻略するのかに注目したい。