教育者としてあるまじき行為だ。小学校に上がったばかりの児童らが学校で最も信頼すべき担任教諭から一方的に暴言を投げつけられていた。子どもの人権や人格を無視する暴言に怒りを抑えることができない。児童らが精神的ショックを受けたのは間違いなく、心のケアが必要だ。