【糸満】糸満市役所1階で開かれている写真展「1935沖縄・糸満 写真にみる故郷」の一環で、1935年の糸満を捉えた写真について取材した本紙記者が話す市民向け講座が25日会場であり、約30人が聞いた。 堀川幸太郎記者(39)が、写真に写る場所や人物をどう特定したかや、漁で栄えた糸満の営みを紹介した。