【西原】九州北部の記録的な豪雨による災害への義援金を募ろうと、西原中学校の生徒が13日、本島縦断チャリティー駅伝に挑戦した。駅伝の完走を条件に、企画に賛同する個人・企業へ寄付金の協力を呼び掛けた。生徒たちは被災地に心を寄せ、同校から辺戸岬までを約11時間かけて完走。