名作文学をしまくとぅばに翻訳してきた宜志政信さんが生まれ年にちなみ『酉(とり)年昭和20年生まりぬ ゆんたく ふぃんたく』(ゆうな出版)を出版した。沖縄の戦後復興、各時代の世相などを、しまくとぅばを手掛かりに、軽妙なエッセーでつづる。営業で各離島を回った宜志さんは自称「ゆんたくー」。