きょう20日は二十四節気の一つ「穀雨(こくう)」。春の温かな雨が田畑を潤し、穀物の成長を促す季節とされる。

艶やかに咲く月桃の花に見入る女の子=19日、那覇市・末吉公園(長崎健一撮影)

 那覇市の末吉公園では、雨にぬれた月桃が花を咲かせ、訪れた人を楽しませている。桃色に染めた花びらの先から水滴がこぼれ落ち、独特の香りを放った。

 沖縄気象台によると、20日の沖縄本島地方は前線の影響で荒れた天気となる見込み。向こう1週間は、気圧の谷や湿った気流の影響で曇りの日が多いという。