沖縄銀行(玉城義昭頭取)はこのほど、那覇市の沖縄産業支援センターで「夏休み親子お金研究室」を開いた=写真。44組の親子が参加し、ゲームを通して、景気や為替が変動する仕組みなどを学んだ。 日興アセットマネジメントのスタッフら4人が「お金と社会のつながりを知ろう」をテーマに講演。