【東京】経済産業省は7月施行の地域未来投資促進法に基づき、地域経済を今後成長させることが期待される「地域未来牽引(けんいん)企業」の推薦を受け付けている。9月8日まで。政府は今後3年間で、牽引企業を全国で2千社程度を支援し、投資額1兆円、GDPで5兆円の増加を目指す。