近年は都道府県別の平均正答率に顕著な差は見られなくなっている。特に小学校は上位も下位もほとんど同じ水準だ。 例えば国語A。各都道府県の平均正答率をグラフにすると、ほぼ一直線になっているのが分かる。 厳密に順位を出すとすれば、沖縄は40位台で最下位に近い。ただ、全国平均との差はわずか2ポイント。