沖縄タイムス社(豊平良孝社長)は21日、主催事業の「ディズニー夢と魔法の90年展」の招待券1千枚を県社会福祉協議会(新垣雄久会長)に贈呈した。招待券は、県社協を通して母子生活支援施設や児童養護施設など県内17施設に配布される。

上原取締役文化事業局長(左から2人目)から招待券を受け取る県社協の新垣会長(同3人目)=21日、那覇市・県社会福祉協議会

 贈呈した上原徹取締役文化事業局長は「誰もが知っているディズニーの裏側を見ることのができる面白い展示会。多くの子どもたちに見てもらいたい。有効に使ってほしい」と話した。新垣会長は「夢や希望を感じることができる機会を与えていただき、感謝する」と述べた。

 同展は28日から6月28日まで県立博物館・美術館で開かれる。ウォルト・ディズニー・カンパニーが90年間に創り出したアートやコスチューム、模型やセル画など約800点が展示される。