【石垣】与那国島近海を震源地とする20日の地震直後、石垣市内の外国人観光客に津波注意報が伝わらなかったことを受け、市は21日、防災無線で放送する災害情報に英語と中国語を加えることを決めた。市によると防災無線の多言語化は県内初とみられる。 石垣市には夏場、週に2回、台湾の大型客船が寄港する。