保育士不足の解消に向け、ハローワーク(HW)那覇と浦添市は8月から、地域の55歳以上の住民を市内の保育園で「保育補助者」として雇う取り組みを始めている。補助者が保育以外の業務を担うことで、保育士の負担を減らす。