儀間光男参院議員(維新)は30日、那覇市内で開いた政治資金パーティーのあいさつで、名護市辺野古の新基地建設を容認する考えを示した。儀間氏が代表を務める維新の会県総支部は辺野古について、滑走路の短さなどを理由に容認しない立場を取っている。