【南風原】県司法書士会と那覇地方法務局は26日、土地や建物の所有者が亡くなった場合、名義を妻や子などの相続人へ変更する相続登記の手続きを説明する講演会を同町の中央公民館で開いた=写真。町民ら約190人が参加。講演した司法書士は「相続登記を放っておくと、家族間のトラブルに発展する」と指摘。