沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は27日、懸賞付定期預金「かいぎんドリーム」を発売する。同日から始まるICカード乗車券「OKICA(オキカ)」の路線バスでの利用開始に合わせ、先着2千人に500円分がチャージされたOKICAを贈る。懸賞は抽選で1等10万円10本、2等1万円50本、3等2千円500本が当たる。対象はスーパー定期預金1年もの。募集期間は9月30日まで。販売総額は100億円。

「かいぎんドリーム」をPRした新崎勝彦部長(左)と伊差川正秀次長=23日、沖縄タイムス社

 23日に沖縄タイムス社に訪れた新崎勝彦営業統括部長は、わったーバス党の同行代表も務めている。新崎部長は「OKICAのPRや、公共交通機関の利用で交通渋滞の改善につながればうれしい」と呼び掛けた。問い合わせは海銀営業統括部、電話098(867)6607。