沖縄総合事務局農林水産部は31日、2016年産パイナップルの収穫面積と収穫量、出荷量を発表した。生産量の減少傾向に歯止めをかけるため、本島で加工向けの増産に取り組んだ結果、収穫面積は前年比2%増の316ヘクタールとなった。