演劇「ピノッキオの冒険」(カルロ・コッローディ作、福永武史演出)が26、27日、那覇市のわが街の小劇場であり、童話の背景にある社会風刺をにじませた。 やんちゃで怠惰なピノッキオ(上門みき)は木の体を持つ男の子。