沖縄気象台によると、沖縄周辺では今年1月1日から8月29日までの間に、マグニチュード0・5以上の地震が1万807回あった。県内で震度1以上を観測した地震は44回、うち8回は震度3以上だった。2014年から16年で震度1以上の地震が観測された回数は各年とも全国に比べても多い。