「オール沖縄会議」がドイツの平和団体「国際平和ビューロー」のショーン・マクブライド平和賞を受賞した。同会議関係者は「非暴力を続けた結果だ」、「国際社会から後押しをもらった」などと喜びの声を上げた。(1面参照) 同会議共同代表の玉城愛さん(22)は31日夜、「すごいうれしい」と率直に喜びを表現した。