浦添市美術館で開催中の沖縄タイムス創刊70周年プレ企画、岩合光昭写真展「ねこ」(主催・沖縄タイムス社、共催・浦添市教育委員会)は連日、家族連れなど多くの来場者でにぎわっている。1日も午前中から、猫のかわいらしい表情の数々に見入っていた。3日まで。

かわいらしいネコの写真を笑顔で鑑賞する来場者=1日、浦添市美術館

 うるま市の大城美智子さん(56)は「猫同士の会話が聞こえるような面白い写真もあれば、人間との関係性を考えさせられる1枚もあった」と感動した様子。大塚菜央さん(19)=宜野湾市=は太った猫がお気に入りだと言い、「のんびりした雰囲気に癒やされる」と表情をほころばせた。

 入場料は一般800円、小中高生400円。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業部、電話098(860)3588。