【嘉手納】沖縄戦で米軍の捕虜となり、移送先のハワイで亡くなった沖縄県出身者12人の遺骨返還を関係者が求めている件で、沖縄県の浦崎唯昭副知事は1日、嘉手納町役場を訪れ、8月29日に厚生労働省に要請した際、得られた情報を遺族や元捕虜に報告した。