厚生労働省は1日、希望しても認可保育所などに入れない待機児童が今年4月時点で昨年より2528人多い2万6081人だったと発表した。増加は3年連続。都道府県別では沖縄は前年同期より289人減の2247人で、東京の8586人に次いで2番目に多かった。千葉1787人、兵庫1572人と続いた。