【沖縄】ちゃんぷるー沖縄市大使に就任した腹話術師のいっこく堂さんが22日、沖縄市役所で就任会見し、「いろんな人に『コザいいね』って言ってもらえるよう頑張りたい」と意気込みを語った。

ちゃんぷるー沖縄市大使になったいっこく堂さん(左)と桑江沖縄市長=22日、沖縄市役所

 3月に大使に任命されていたいっこく堂さんは、2体の人形を同時に操って会話をしたり、唇を完全に動かさないで話す高い技術で国内外で活躍している。会見中の応答でも急に、口の動きと声が合わない芸を披露し「油断すると口が勝手に」などと笑いを誘った。沖縄風のネタも披露した。

 いっこく堂さんは市出身でコザ中学の卒業生。いっこく堂さんは「出身地で素晴らしい任務を受け感激している。非常に楽しく、わくわくしている」と意気込みを語った。