県内では暑さと少雨、本土では長雨のダブルパンチで、野菜価格が全般的に高騰している。旧盆のウンケーを2日後に控えた1日、準備に追われる買い物客は「野菜が高くて買えない」「家計が厳しい」と渋い顔。一方、農家は生産量が落ち込み「暑すぎて、見通しが立たない」と頭を抱えている。