【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では29日午前、市民ら約40人が新基地建設に抗議を続けた。

米軍キャンプ・シュワブゲート前で抗議の声を上げる人たち=29日午前、名護市辺野古

 28日の日米首脳会談で米軍普天間飛行場の辺野古移設推進が確認されたことを受け「沖縄を日米軍事同盟の捨て石にするな」と声を上げた。

 辺野古沖では、臨時制限区域内に入ったとして抗議船2隻に海上保安官が乗り込み、一時もみ合いになった。スパット台船には作業員数人の姿が確認された。