広告会社・真宣組(那覇市)が10日設立され、真栄城嘉史社長とアカウントプランナーの仲村康成さん、照屋貴弘さんが23日、沖縄タイムス社を訪ね「地域密着型で地域に貢献していきたい」と抱負を述べた。真栄城社長は広告業界に25年携わっており「広告のあり方が目まぐるしく変わっていく時代。便利になった分、失われたものも多い。地域に目線を当て顔と顔を合わせるという原点に戻りたい。リアルなコミュニケーションを大事にしていく」と意欲を示した。問い合わせは同社、電話098(867)4093。

真宣組の真栄城嘉史社長(中央)、仲村康成さん(右)、照屋貴弘さん=日、沖縄タイムス社