【浦添】県の2017年度「おきなわ国際協力人材育成事業」で、モンゴル、カンボジア、ラオスの3カ国に派遣された高校生39人の報告会が8月27日、国立劇場おきなわであった。7月31日から約10日間の派遣で体験したことや気付いたことを寸劇や歌などで表現。