沖縄電力(浦添市、大嶺満社長)が30日発表した2014年度決算(連結)によると、売上高は前年度比3・2%増の1850億100万円、経常利益は10・1%増の76億3800万円で、2年連続で増収増益となった。売上高は主力の電気事業で電灯・電力収入が増加。