【石垣】市石垣の青年会「いしゃなぎら青年会」は旧盆入り前日の2日、市字新川の介護老人保健施設「聖紫花の杜」を訪れ、伝統のアンガマを披露した。あの世からの使者であるウシュマイ(爺)とンミー(婆)がファーマー(子や孫)を引きつれて登場し、お年寄りらを喜ばせた。