【名護】ヘリオス酒造(名護市)は9月の1カ月間、泡盛「くら」とシークヮーサー果実を使った「くらシークヮーサーハイボール」のキャンペーンを居酒屋などで実施する。

ヘリオスの比嘉太嗣氏(右)と勝山の上間一樹氏=沖縄タイムス北部支社

 くらを仕入れる店舗に勝山シークヮーサー(同市)の果実を提供。県内40店舗でスタートし、順次拡大していく。ヘリオスの比嘉太嗣氏と、勝山シークヮーサーの上間一樹氏は「糖質ゼロの泡盛と機能性成分が豊富なシークヮーサーの組み合わせ。健康志向の泡盛の飲み方を提案したい」と話した。