県内に事業所を置く米金融大手のシティグループは、一人親家庭など経済的に苦しい子育て世帯を支援しようと、10月下旬から来年2月中旬にかけて「子育て世代のくらしとお金の教室」を、那覇など県内4市で開く。 今年は、初年だった昨年の4回を上回る9回のセミナーを予定。