沖縄を拠点に創作をする「眞榮田文子絵画展2017」が10日まで、那覇市の県立博物館・美術館県民ギャラリーで開催されている。「最後と思えば、そう」という展示会タイトルが示す通り「この仕事は自分に本当に必要か。今回の展示が最後と仮定して臨んだ」と取り組んだ油彩画、約30点が紹介されている。