プロバスケットボールTKbjリーグ西地区2位の琉球ゴールデンキングスは3日、沖縄市体育館でプレーオフ(PO)1回戦第2戦を7位の大分ヒートデビルズと戦い、92―68で勝利した。その後、20分間のインターバルを挟んで行われた最終決定戦(前後半5分ずつ)も23―18で勝ち、西地区準決勝進出を決めた。

 次戦は9、10の両日、同体育館で浜松・東三河フェニックスと、東西両地区の上位2チームで争うPOファイナルズ(東京・有明コロシアム)の切符を懸けて戦う。