東京の地酒専門店かがた屋酒店は6日、那覇市のタイムスビル1階エントランスで「地酒巡業沖縄秋場所」を開いた。全国12蔵元の日本酒が味わえるイベント。仕事帰りの会社員など大勢の人でにぎわい、日本酒の飲み比べなどを楽しんだ。

国内蔵元の日本酒を味わう来場客=6日、那覇市久茂地・タイムスビル

 沖縄の人に日本酒の良さを楽しんでもらおうと、同酒店が企画した。青森の「田酒」や新潟「無想」、三重「酒屋八兵衛」、和歌山「紀土」、佐賀「鍋島」など日本酒の36銘柄が並んだ。来場者はおちょこ片手に各地の日本酒を味わった。

 仕事帰りに訪れた宮平みゆきさん(41)=那覇市=と齋藤ひとみさん(46)=豊見城市=は「全国の日本酒が飲み比べできて最高。初秋に合う日本酒が味わえた」と、ほろ酔い気分で話した。