【名護】桜の咲き誇るまちを目指す「名護・さくらの会」(儀保充会長)は8月19日、名護城(ナングスク)や屋部川沿い、伊差川公園などの市内10カ所で桜の木の根鉢の草刈りと施肥作業を行った。60社の法人会員や個人会員などが参加した。 「名護さくら開花促進プロジェクト」の一環。