名護市辺野古の新基地建設工事に反対する市民グループは7日午前、キャンプシュワブ・ゲート前に集まり、工事車両に向け抗議の声を上げた。「ボーリング調査を即刻止めろ」などと訴えた。

新基地建設に反対する市民グループが、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ・ゲート前で、「埋め立て工事は止めろ」などと抗議のシュプレヒコールを挙げた=7日午前8時15分ごろ、同所

 また、ボーリング調査の続く辺野古の海上では、工事に反対する市民らのカヌー7隻と抗議船が、フロート外側で海上保安庁の船に対し、抗議活動を続けている。