【石垣】「素通り観光」から地域の文化・景観を生かした滞在型観光地に変えようと、市川平の住民や業者が4月29日、「川平村の観光を考える会」を発足させた。住民に協力を呼び掛け、農家交流体験の可能性や新しい景勝地の調査など、地元の観光資源の発掘に取り組む。