【宮古島】29日から3日間市内で開催される「宮古島ミュージックコンベンション2015」の実行委員会がサポーターを募集している。

 同イベントの出演者やスタッフは無報酬で、企業協賛や多くのボランティアの支援などで運営が支えられている。一口1万円でサポーターになった企業や個人には名前が入ったのぼりが2本プレゼントされる。申し込み締め切りは10日まで。

 同イベントは29日の市内ライブハウスで開かれる「前夜祭(夜の部)」を皮切りに、30日が「青の日」(昼の部と夜の部)、31日が「白の日」(昼の部のみ)と銘打ち開催。昼の部は野外ステージを建てたトゥリバー海浜公園で開かれる。

 出演は山崎まさよしさん、古謝美佐子さんを含む初代ネーネーズのメンバーらでつくる「うないぐみ」、下地勇さんと新良幸人さんの「サキシマミーティング」など約35組。

 同イベントは島への観光誘客が柱の一つだが、「音楽あふれる島を目指し、市民にも盛り上がってほしい」と島内在住者に特別割引でチケットを販売する。

 「島民割引」は「昼の部」の2日間通しチケットが4千円、1日が2500円。サポーターの申し込みやイベントの詳細はホームページhttp://www.mmc.okinawa/から。