県内打楽器奏者ら10人でつくるグループ「マリンヴィスタ」の第1回公演が8月31日、浦添市のてだこ小ホールであった。マリンバを中心とした多彩な楽器を駆使して硬軟織り交ぜた音色で緩急をつけたリズムを披露。自在な演奏配列や動作でも魅了し、パーカッションならではの舞台を作り上げた。