【宮古島】日韓の相互理解を深めるため、日本列島を行脚している韓国・大邱(テグ)出身のチョン・ギヒョンさん(30)が8月29日、市平良下里の教会の交流会に参加し、インターネット上の心ない書き込みに惑わされることなく、交流を深めていく大切さを訴えた。