沖縄の健康長寿を復活させることを目的に3月に発足した「勝手に沖縄健康長寿プロジェクト」沖縄事務局は7日、那覇市の電通沖縄で会見を開き、プロジェクトをPRする大使にゆるキャラの「ごっちゃん」=写真=を任命したと発表した。

 シーサーとゴーヤーを合体(ちゃんぷるー)した「ごっちゃん」は誕生日会と題した記者会見で登場、ダンスの要素を取り入れた体操「ごっちゃんエクササイズ」を披露した。イベントなどに参加し、エクササイズの普及に取り組み、賛同企業の商品をアピールする。

 同プロジェクトに賛同する企業は現在、沖縄食糧や久米島の久米仙、スポーツ店を営業するゼビオ、よしもと沖縄花月、グルメ情報を提供するちゅらグルメの5社。