アウェー2連戦でロスタイムに失点し、連敗でホーム戦を迎えた琉球が、3連勝中の秋田に黒星をつけた。殊勲の先制点を挙げたMF小幡純平は「0-0の拮抗(きっこう)した中で決められてよかった」と声を弾ませた。 前半は堅い守りの秋田に対し、攻撃の糸口をつくれなかった。