那覇市議会臨時会(定数38、欠員2)は8日午前の本会議で、市若狭緑地で建設が中断している龍柱の完成に向け、市が提案した事業費1億296万円の補正予算案を賛成24、反対2の賛成多数で可決した。与党が賛成に回り、野党の公明、自民の議員11人が採決前に退出。無所属の会2人は「市長の説明責任が果たされていない」などと、反対した。

 また、設置石材に確認されたひびのようなものを検証し、市民の安全性の確保などを要望する付帯決議案も提出され、賛成多数で可決された。